チロルテープをお好みの幅にたたみます(サンプルは20センチ程度)。真ん中を縫い縮めます。(A)



中央を巻くリボンを手縫いで縫い合わせます。(B)





AをBで巻き、裏で縫いとめます。





裏にピンやバレッタの金具、ヘアゴムなどを付けてアクセサリーに。



ロゼットベースに使いたいパーツを配置します。

一番大きなものの位置を決めてから、その他のパーツの場所を決めていくのがおすすめです。

それぞれ待ち針を刺して固定しておきます。



ひとつずつ待ち針を外してグルーガンで貼り付けます。

パーツ同士の重なりを考えて貼っていきます。




ワッペンをパーツのように使ったパターン。



作りかたは同じです。巣ごもりしているように仕上がりました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


リボンを畳んで中央をピンでとめます。


縫い縮めます。


細く折ったリボンで中央を巻き、縫いつけます。









バレッタを縫いつけて出来上がりです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村
 





材料をそろえます。




ひとつずつ貼り付けます。



リボンを花の上に貼り付けます。



裏から見たところ。





出来上がりです。
クリップタイプのピンをつかっています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村


小さいものも同様に作ります。








にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
 


ワッペンの形をフェルトにうつし切り取ります。
ピンをとおす穴をあけます。





ピンを通します。




少しずつグルーガンで貼り付けていきます。





はみ出しだ部分をカットして完成です。


チャームを縫い付けても可愛いです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
 





スタッカブルパーツ、さっそくお目にとめていただいて嬉しいです。

サンプルと同じものができるセットもご用意しています。




厚紙をお好みの巾に切ります。





互い違いに交差するように巻いていきます。





サンプルは細いものは10回程度、太いものは6回程度巻いています。





裏はこのようになっています。

巻き終わったら仮にピンを刺してとめておくと、紙から外すときに形が崩れにくくなります。





紙からはずし、中央をきつめに巻きます。





数回巻いて裏を縫いとめます。







裏にピンやヘアゴムを付けてアクセサリーに☆

(縫い付けても良いですし、グルーガンを使って付けても。)


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

日本ブログ村へ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM