チロルテープで作るリボンモチーフ

2016.11.01 Tuesday

0



    チロルテープをお好みの幅にたたみます(サンプルは20センチ程度)。真ん中を縫い縮めます。(A)



    中央を巻くリボンを手縫いで縫い合わせます。(B)





    AをBで巻き、裏で縫いとめます。





    裏にピンやバレッタの金具、ヘアゴムなどを付けてアクセサリーに。

    ストライプリボンのバレッタ

    2015.11.26 Thursday

    0

      リボンを畳んで中央をピンでとめます。


      縫い縮めます。


      細く折ったリボンで中央を巻き、縫いつけます。









      バレッタを縫いつけて出来上がりです。

      にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
      にほんブログ村
       

      ワッペンのブローチ

      2015.10.08 Thursday

      0

        ワッペンの形をフェルトにうつし切り取ります。
        ピンをとおす穴をあけます。





        ピンを通します。




        少しずつグルーガンで貼り付けていきます。





        はみ出しだ部分をカットして完成です。


        チャームを縫い付けても可愛いです。



        にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
        にほんブログ村
         

        スタッカブルパーツセット

        2015.09.28 Monday

        0




          スタッカブルパーツ、さっそくお目にとめていただいて嬉しいです。

          サンプルと同じものができるセットもご用意しています。


          ブレードのリボンモチーフ

          2015.04.06 Monday

          0


            厚紙をお好みの巾に切ります。





            互い違いに交差するように巻いていきます。





            サンプルは細いものは10回程度、太いものは6回程度巻いています。





            裏はこのようになっています。

            巻き終わったら仮にピンを刺してとめておくと、紙から外すときに形が崩れにくくなります。





            紙からはずし、中央をきつめに巻きます。





            数回巻いて裏を縫いとめます。







            裏にピンやヘアゴムを付けてアクセサリーに☆

            (縫い付けても良いですし、グルーガンを使って付けても。)

            チロルテープのかごデコレーション

            2015.04.06 Monday

            0
              お手持ちのかごに合わせて付けたい部分の長さを測ります。

              サンプルは片面の底半分まで付けてあります。



              縫い代分(上下各1.5〜2センチくらい)をつけます。

              曲面につけますので誤差が生じます。

              切ってしまう前に待ち針などでしるしを付け、一度かごに当てて長さを確認してください。





              カットしたチロルテープ、レースなどを重ねて待ち針でとめ、表に出る針目を細かくした荒めの波縫いで縫い合わせます。

              サンプルは矢印の部分を4列縫っています。





              縫い代分を内側に折り、かごの縁の部分にざくざくと縫い付けます。

              表に出る針目を小さくするのがコツです。







              縫い代分を内側に折り、かごの底の部分に縫い付けます。



              かごに縫い付けるのはこの2箇所のみです。

              針はやや太目のものを使うと楽です。指を刺さないようにお気をつけ下さい。





              リボンなどを縫い付けて完成です。

              入園入学準備のワッペンアレンジ

              2015.02.05 Thursday

              0
                柄のある生地にはロゴもののワッペンや地空きの大きいモチーフがおすすめです。

                ベースの柄と引き立てあって良いアクセントになってくれます。

                キャラクター生地などと合わせても。





                アフリカンプリントと。

















                星は並べてつけてもかっこいいです。(こちらは小さいタイプの黒い星です。)





                男の子のアイテムに。





                東欧の刺繍をモチーフにしたシリーズ。

                紺や黒などの無地やギンガムチェック・水玉に合わせてお嬢さんらしくまとめても。





                雪のモチーフのワッペン。

                メッシュに刺繍しているタイプなのでレースなどの可愛らしいものとも合いそうです。



                掲載のワッペンはこちらからご覧いただけます。