麻混の格子柄に方眼模様のレースをのせて。





*かんたんレシピ*
本体部分:幅約42センチ×たて約100センチ 1枚
持ち手部分:幅約10センチ×たて約55センチ 2枚

タスカニーレース 45センチ程度(片面分)
タスカニーレース*十字架*プレーンを使用しています。

?上下の端をそれぞれ0.5センチ1回、2センチのところで1回折ってステッチをかけます。

?バランスを見ながらお好みのところにタスカニーレースを縫い付けます。

?中表に2つ折りにして脇から1センチのところをそれぞれ縫います。

?持ち手の位置はお好みで。サンプルは両端から8センチのところに付けています。

袋部分と持ち手を別々に裁つタイプの簡単なエコバッグです。

裁断するさいの目安と簡単な作り方はこちら。(縫い代込みです。)

PDF形式になります。読み込みにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Reader

今回は110センチ×50センチ程度の生地でとれる大きさにしてみました。
サイズはお好みやお手持ちの生地に合わせて臨機応変にどうぞ。


?生地を裁断します。今回は縫い代も含めて袋部分:80×45センチ(1枚)、持ち手部分:15×45センチ(2枚) に裁ちました。


?袋の口部分をアイロンで0.5センチ、さらに1.5センチ折り、ミシンをかけます。
?持ち手の両端を1センチずつ折り、さらに中央で二つ折りにしてミシンをかけます。
?袋部分を中表に二つ折りにして、わになっていない方のはしから1センチのところを縫います。
アイロンで縫い代を片側に倒します。


?マチになる部分(今回は5センチずつ)を左右5センチずつ折り、底から1センチのところを縫います。
アイロンで縫い代を片側に倒します。
※?で縫った方の側は5センチ+縫い代分1センチ、都合6センチ折り返すことになりますのでご注意ください。


?今回は持ち手を表側からたたいて付けることにしましたので、両端を0.5センチずつ折っています。
裏側から縫い付ける場合はそのままでも、ジグザグミシンなどで処理されても良いとおもいます。


?袋部分を表に返し、アイロンをかけてととのえます。
それぞれ両端から5センチのところに持ち手を付けます。
上の写真はまちが折りたたまれている状態になります。



☆アレンジとして☆
まちの部分のはじに底から持ち手の付け根までステッチを。底の部分もはじから1センチのところに表からステッチをかけました。
折りたたんでくるっとまとめるために、袋の口部分中央にチロルテープを縫い付けています。普段はリボンむすびに結んでゆらゆらさせて。

ステッチ部分拡大。


ちいさなプレゼントにも。

クリックしていただけるとレシピ開発のはげみになります☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
にほんブログ村

ファスナー付きポーチ型紙のご紹介です。
(サイズは約20×9×まち3.8センチ
縫い代は ファスナー付け部分0.8センチ、その他1センチで作図しています。)

こちらからダウンロードできます
※A4サイズ、拡大・縮小は無しでプリントアウトして下さい。
PDF形式になります。読み込みにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Reader
手書きになりますので多少のゆがみ等はご容赦くださいませ。


今回は裏地と表地一緒にファスナーを付けてしまう方法で仕立てました。
縫い方はこちら(ペンケースのレシピ)をご参照ください。

素材や仕上がりのお好みによって向き不向きがありますので、裏地だけ後付けでも、表裏合わせて仕立てたあとにファスナーを手まつりしていただいても。

?左側をわにして表地2枚、裏地をつける場合はさらに裏地2枚を裁断します。
必要なら芯を貼ります。

?表地裏地ともに底マチのダーツ部分だけを先に縫い、縫い代を底側に倒しておきます。厚地の場合は縫い合わせたあとで縫い代を少しカットすると良いかも。


?ファスナーを付けます。


?あとで裏返すために裏地の底部分に返し口を残して、一周ぐるっと縫います。


?縫い残した返し口からおもてに返し、かたちを整えます。縫い残した部分を縫い閉じて完成です。

*縫い方のフォローなどは無しのフリーレシピになります。アレンジ、作品の販売等も含めて、ご自由にお使いください。




新着のセットで作ってみました。生地の厚さがかなり違うので、切り替えの部分は見生地にギンガムを重ねて縫いこんでいます。
ファスナーのスライダーには蝶々をとまらせて。

チロリアンテープをつけても可愛いですね。
画像クリックで商品詳細へ





クリックしていただけるとレシピ開発のはげみになります☆
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へにほんブログ村

たくさんの嬉しいメッセージとお花をありがとうございます!!

このお花、お菓子なんですよ!!可愛いくて食べられそうにありません・・・


おかげさまで無事開店することができました。応援してくださったお客様と周りのひとたちにただただ感謝です!!
わがままなイメージに悪戦苦闘しながらお店づくりを頑張ってくれた相方にも!





On-travellingの手芸雑貨店、本日開店いたします。場所は
東京都荒川区東日暮里5−25−1 今村ビル1F
営業時間:11:00〜17:30
日・祝日休み

お店のお品物は
チロルテープ(チロリアンテープ)、チェコボタン(ヴィンテージのものも!)、ボタン、ワッペン、アップリケ、モチーフ、レース、キット、お裁縫箱にもお使いいただけそうなかごたち、ヴィンテージのアクセサリーなどなど・・・
(Webでご紹介しているカットクロスのセットはお声をかけていただければ在庫をご用意させていただきます。)

繊維街のメイン通りから1本裏に入った地の利を生かして、ゆっくりとてづくりのアイディアを練っていただけるお店にできたら願っております。

日暮里中央通りを背にして、パン屋さんとトマトさんのインテリア館の角を入って、ひとつめの角を左にまがったところ、青いファサードが目印です。

多くのお客様にはお住まいから遠い場所での出店になってしまい誠に申し訳ございません・・・ネットのお店をより充実させることで、すこしでもご恩を返させていただけたらと考えております。

お近くにいらっしゃるご用がございましたら、ぜひのぞきにいらしてくださいね。


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

日本ブログ村へ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM