動物ワッペンのアレンジ



フェルトに同じ形を写して切り取ります。





周りを巻きかがりします。





リボンを準備して…





裏に縫い付けます。





リボンとコーディネイトしても。





細リボンを待ち針でとめて文字を作ります。





ところどころ縫いとめて固定します。





リボンやワッペンと組み合わせて。トートバッグなどのアレンジなどにも。


イニシャルワッペンのアレンジ



フェルトに同じ形を写して切り取ります。





周りをぐるぐるとかがります。







裏をつけることで厚みと張りが出ます。リボンを縫い付けてチャームやブローチなどに。





フェルトにワッペンをのせ、待ち針でとめます。





周りをかがっていきます。





ゆとりを残して切り取ります。









リボンをあしらいます。

こちらもチャームやブローチに。




リボンのアレンジ



端にほつれどめを塗るとほつれにくくなります。

ワッペンにリボン結びをのせ、待ち針でとめます。少し折ったりして表情をつけます。







数箇所を軽く縫いとめます。



ダブルリボンの作り方



リボンを「中央を巻く部分(4cm弱)」「小さいリボン部分」「大きいリボン部分」に分け、リボンの形にたたんで待ち針でとめます。





「小さいリボン部分」「大きいリボン部分」を重ねて中央を縫い縮めます。





「中央を巻く部分(4cm弱)」で巻き、後ろを縫いとめます。

















ワッペンに縫い付けます。



「小さいリボン部分」「大きいリボン部分」をずらして縫い付けると表情が出ます。



シングルリボン





ダブルリボンと同じ要領で作ります。







小さめに作って蝶ネクタイのように。



ミニリボン



リボン結びをワッペンに縫いとめます。

切りっぱなしの場合はほつれどめを縫っておくとほつれにくくなります。



パーツを縫い付けます。







リボンのタックの取り方



タックを作りたい本数分リボンをたたみます。(タック4本なら4等分に折ります)表裏に注意してください。





一つ目を半分に折り、この巾に合わせてタックをたたんでいきます。





少しずらして待ち針でとめます。





ワッペンに縫い付けます。





二つ折りにしたテープを縫い付けます。





上からリボン結びを縫い付けます。

安全ピンでとめるか、他のチャームなどとあわせてかごやバッグのデコレーションに。





大小の星のパーツを重ね気味に縫い付けました。





めがねパーツは黒い糸で直接縫い付けても。







※繊細なパーツはお洗濯に向きません。

お取り扱いには十分ご注意下さい。



PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

日本ブログ村へ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM